「解剖・運動・生理学」の記事一覧(2 / 7ページ目)

意識を伝える役割をもつ筋膜の機能

解剖・運動・生理学

理学療法士にとって、筋膜はよく関わる身体組織の一つです。この筋膜にはさまざまな機能があり、その役割を把握しておくことは、理学療法士として必須になります。役割を理解していると、症状の解釈、治療にも広がりができ、さらに治療効・・・

筋膜による全身のつながり

解剖・運動・生理学

理学療法の世界では「アナトミートレイン」の影響もあり、全身のつながりが重視されています。解剖書にも筋連結などの言葉が使われており、全身のつながりを大事にしています。 そのような内容の多くは、筋連結という言葉が使われていま・・・

ページの先頭へ