スポンサーリンク

理学療法士の人が独立するケースが増えています。理学療法士として、保険診療を使って開業ができないことは、多くの人が知っていることだと思います。ではどのような方法で独立を行っているのでしょうか。

今回は、理学療法士が独立するための方法について述べます。

自費営業として独立する

多くの理学療法士が行っている方法です。基本的に自費営業での独立は自由です。資格もいらないため、誰でもできます。

よく理学療法士が開業できないといわれるのは、理学療法士として開業ができないということです。理学療法士は、基本的に医師の指示のもとに施術を行うことが義務付られていることがその理由です。

つまり、理学療法士として開業するのではなく、整体師として開業すれば問題ないのです。現在、整体院として開業されている人は個人事業主の人が多い印象です。

この個人事業主としての独立方法はすごく簡単です。確定申告書類も含めて3枚の書類を市と県の税務署に提出するのみです。費用は一切かかりません。

介護事業を運営する

これも多くの理学療法士が行っている方法です。訪問看護ステーションやデイサービスの立ち上げを行い、事業として起業する方法です。この方法も基本的に資格はいりませんが、従業員として雇わなければならない職種は規定されています。

訪問看護では看護師が必須ですし、デイサービスでも定員が10人を超える場合は看護師が必要になります。

このように介護事業として独立することは可能です。

サイト運営

これは行っている人は少ないのではないでしょうか。いくつか大きいサイトはありますが、基本的には少ないと思います。整体院や介護事業などは収入源がイメージしやすいと思いますがこのサイト運営はイメージできない人が多いのではないでしょうか。

しかし、サイト運営では無数に収入源が作れます。例えば、アフィリエイトはその一つです。これは、自分のサイトにある商品の紹介を行い、それによってその商品が売れた場合に、その何割かを報酬としてもらうものです。ブログなどでも行っている人は多いです。

他にも、サイトに勉強会などの情報掲載をすることによって、その広告料を得ることもできます。この二つは基本的に広告収入ですが、前者が成果報酬型であるのに対し、後者はその効果の有無は関係なく収入が入ります。

このようにサイト運営のキモはその集客性にあります。理学療法士として有益な情報を掲載することによって、多くの人がそのサイトを訪れるようにすることが大切です。

サイト運営では他にも収入に繋げる方法は無数にありますが、代表的なものを挙げると以上のようなものが挙げられます。

しかし、このサイト運営のネックはその作成と管理にあります。どうしてもサイト作成には多くの知識が必要で、初期投資も必要です。そのため初期投資もいらず、簡単に行えるブログを行っている人が多いのです。

私がサイト運営を行う目的

最近はブログやサイトなど色々な方法でアウトプットを行っている人が多いのではないでしょうか。そして、その目的もさまざまだと思います。

知識の整理

私はもともと読書が趣味であり、このサイトを見てもらっても分かると思いますが、その知識の幅はかなり広いと自覚しています。理学療法以外にも禅、ヨガ、アーユルベーダや、体には関係ないビジネスやコーヒーなどにも興味があります。

また、テレビをゆっくり見たりすることはないため、インプットに当てる時間は膨大でした。しかし、インプットだけでは効率も悪いため、アウトプットを行い知識の整理を行う必要を感じていました。そこでアウトプットの一手段としてこのサイトを利用することにしました。

スポンサーリンク

実際、アウトプットの量を増やすとその効果は抜群です。今まで曖昧だったところがはっきりし、新たな発見が多くあります。また、頭の中で整理してアウトプットするため、記憶としても鮮明に残ります。

今では本当に始めて良かったと思っています。

将来的な収益につなげるため

サイト運営を行うと、さまざまな方法で収益に繋げることができます。その根本は多くの人にサイトを訪れてもらうことによります。

アフィリエイトはその代表例ですが、サイトを収益化する方法は無数にあります。しかし、そのサイトを運営し収益化する大前提として、そのサイトを運営することで社会貢献につながることだと考えています。

ただ訪れた人に商品を売りつけたり、変な商売の勧誘を行うことで収益を得ることはできます。しかし、それは真っ当なことではなく、社会貢献にはなりません。

いわゆるWin-Winの状態を作ることが大切だと考えます。

このサイトは理学療法に関するあらゆる情報を載せています。私自身が「このようなサイトがあったらいいな」という思いで作っていますので、自分ではとてもいいサイトだと思っています。この情報量は、今まで私が講習会の参加や本を読んで得た知識と臨床で得た知恵を混ぜているため膨大です。

今後も増やしていくことを考えると、値段にすると数百万分の情報が無料で提供される事になります。

例えば、私もアフィリエイトを行っています。このような私が今まで蓄えた知識を無料で提供する代わりに、サイトに載っている本などが必要なときは、私を介して下さいといった具合です。

私を介したからといって値段が上がるわけでもないですし、紹介している本は実際私が持っている本の中でも、良質な本を紹介しています。そのため、私には仲介料は入るし、あなたもこのサイトの情報を得るだけでなく、良質な本まで手に入るということです。

ちなみに、私はアフィリエイトで稼ごうとも思っていないため、このサイトから買ってもらわなくても結構です。ただ本当に良いと思う本を紹介しているだけです。

以上のように、社会貢献をしながら将来的に収益化に繋げることも、このサイトを運営している理由の一つです。

多くの人の健康をサポートするため

このサイトは、ほとんどが人々の健康に関わっている人々が読んでいるはずです。その人達に、その治療効果を上げるような情報を提供することで、多くの人々の健康に関わることができます。

一人一人の患者さんに向き合うことは大切です。しかし、有益な情報を多くの人と共有することによって、もっと多くの人が健康になれるはずです。

これも社会貢献の一つだと考えています。

そのような思いからも私はこのサイトを使って情報発信をしています。

他にもありますが、以上の3つが主な目的になります。結局は、「自分はどのような形で社会貢献が行うのが一番良いか」を考えたときに、この情報発信だったということです。

社会貢献を行なう方法は個人個人違うため、何でもよいと思います。まずはあなたがどのようなことで社会貢献を行いたいかを一度考えてみて下さい。その方法がはっきりする年ごとに対する考え方や生活が変わってくるかと思います。

以上はいくつかの例ですが、理学療法士が開業する方法は無数にあります。結局はあなたがどのように社会貢献を行っていきたいかを考え、その方法を選ぶことが大切です。

もしサイト運営を簡単に行ってみたいと思われる方は、私も使用しているこのソフトがお勧めです。値段もそこまで高くなく、サイトの作成、運営も単純です。ちなみに私もほとんどサイト作成などの知識はありませんが、問題なく運営しています。

もしサイト運営を行ってみたいと考えている人は、メールフォームからでもご相談下さい。